楽天証券の投資信託は【楽天ポイント】が貯まってお得!楽天会員なら楽天証券がおすすめ

投資信託を始めるのにどこの証券会社を選んだらいいの?

投資にかかる手数料はなるべく安く抑えたいし、ポイント還元などがあったら嬉しいな。

そんな風にお考えのあなたが、もし楽天会員でしたら、証券会社は楽天証券を選ぶのがおすすめです。楽天証券一択です。

ここではその理由を、楽天証券の投資信託の魅力とメリットとしてご紹介しています。

  • 魅力その1「買い付け手数料」が全て無料!
  • 魅力その2「楽天ポイント」がどんどんたまる多彩なポイントサービス

魅力その1から順にみていきましょう!

楽天証券の投資信託は買い付け手数料が全て無料!

投資信託を購入する際に、特に注意しておきたいのは手数料です。

どの投資信託を買うか、という銘柄選びよりもこの手数料のほうが大事といっても言い過ぎではありません。

店舗型の証券会社や銀行などで投資信託を購入する場合は、特にこの手数料が驚くほどかかります。

楽天証券では業界に先駆けて2019年12月から投資信託の買い付け手数料が全て無料となっています。

取り扱い銘柄も2600本以上と業界屈指の取り扱い銘柄数ですので、希望の銘柄の取り扱いがない!ということもありません。

楽天ポイントがどんどんたまるポイントサービスの仕組み

投資信託の残高に応じてポイントがもらえる仕組み

楽天証券では投資信託の保有で基準残高を達成するとポイントがもらえます。

例えば次のようなイメージです。

  • 投資信託の残高がはじめて10万円に達したとき・・・・10ポイント
  • 投資信託の残高がはじめて30万円に達したとき・・・・30ポイント
  • 投資信託の残高がはじめて50万円に達したとき・・・・50ポイント
  • 投資信託の残高がはじめて100万円に達したとき・・・・100ポイント

このような感じで残高が一定の額に達したときにポイントがもらえます。

コツコツ積み立て投資をしていく段階で、徐々に残高は増えていきますので、地味にうれしいポイント付与になりますね。

楽天市場での買い物ポイントが+0.5倍に

楽天ポイントコースとマネーブリッジを設定して、30,000円以上のポイント投資を含んだ投資信託を購入すると、楽天市場でのお買い物の際にポイントが0.5倍プラスとなります。

楽天カードのクレジット決済で積立しながらポイントがもらえる

こちらは楽天カードを持っている人限定になりますが、投資信託購入の際に楽天カードのクレジット決済で積立をおこなうと年間最大で6000ポイントがもらえます。

楽天証券ならポイントをもらいながら投資信託の積み立てが可能です。

同じ投資信託を買うのなら、ポイントが知らない間にザクザクたまるほうがいいですよね。

年会費無料はもちろん、カード作成時にポイントがもらえるキャンペーンも実施しているので、もしまだ楽天カードをお持ちでない方は、ポイントももらいながら作っておくのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました